• リースバックプロ

ご相談事例「住宅ローンの支払いが困難に」

最終更新: 1月16日

マイホーム購入当時と給料の状況が変わり、住宅ローンの返済が厳しくなってしまいました。

昇給は見込めず、残業や休日出勤も出来なくなってしまったので給料が下がっています。

土日のアルバイトも考えましたが年齢も年齢だし、気力・体力的にいつまでも続けられる自信はありません。

家族のためにも引っ越しは避けたい・・・



住宅ローンを滞納している、または、滞納が始まりそう・・・という方は、是非一度、お早めにご相談をお願い致します。


住宅ローンの滞納が始まってしまい、銀行さんと打ち合わせた返済の約束にも応じられず、いよいよ差し押さえになってしまう・・・という状況であっても解決に至るケースもございますが、より多くの解決の選択肢を残すためにも、早めのご相談をお勧め致します。


お問い合わせはこちらより


返済に窮すると、正常な判断ができない、早まった判断をしてしまう、誤った判断をしてしまう、等の方々も多く見受けられます。


まずは冷静かつ客観的に状況を見極めて、最善の選択肢を一緒に検討・検証致します。


リースバックを検討するにあたっては、


・住宅ローンの残債は無くせるのか?

・無くせる場合、手元にはいくらのお金が残るのか?

・リースバックの家賃はいくらなのか?

・現在のローン返済額と家賃との差額はいくらか?

・家賃の額は収入に見合う負担か?

・5年、10年、20年後と正常な生活をイメージできるか?

・一般売却ではいくらくらいで売れるのか?

・リースバックと一般売却でいくらくらいの差があるのか?

・総合的に見て、リースバックを利用するメリットはあるのか?


等々、リースバック後の生活や負担をイメージできるように細かく検証致します。


「リースバックプロ」はリースバックの専門仲介ですが、不動産の総合的なプロとして公明正大に最善の選択肢をご提案致します。


まずは無料査定と無料診断をご利用ください。


お問い合わせはこちらより

5回の閲覧

最新記事

すべて表示

【無料】適正診断・一括比較サービス スタート!

不動産リースバックの適正診断・一括比較サービス【無料】がスタートしました!! ステップ①【適正診断】 ◎リースバック時と通常売却時のダブル査定 ◎資金推移を中長期的にシミュレーション ◎お客様それぞれのご事情を勘案したメリット・デメリットの提示 ⇒リースバックの適性を判断するとともに、売主様ご自身に適切な知識を身に着けて頂き、不安や疑問を解消します。 ステップ②【一括比較】 ◎各リースバック業者(

ご相談事例_「トラブルが心配です・・・」

リースバックを検討し始めて色々と調べていますが、トラブルも結構あるよう・・・ リースバック業者もどんどん増えているようで、良い業者なのか悪い業者なのか、自分では判断がつきません。 長く住み続けるつもりだから、トラブルは起こしたくありません・・・ ↓リースバックプロより↓ 相手(リースバック業者)任せにしてしまうと「こんなはずじゃなかったのに・・・」という事態に陥りトラブルに発展しやすくなってしまい

ご相談事例「他社の査定が安かった・・・」

事情があってリースバックをすることになりました。 インターネットで調べたリースバック業者に査定をお願いしましたが、希望よりも安い結果でした。 リースバックだから安くなってしまうのは覚悟していましたが、ここまで安いとは・・・ ↓ リースバックプロでは、お客様ご自身でお調べになって査定をお願いしたリースバック業者さんの条件よりも20%以上も高い条件で成約に至った実績もございます。 リースバックプロが「

株式会社スクエアの専門仲介「リースバックプロ」

〒166-0013  東京都杉並区堀ノ内1-5-20-203

TEL 03-6337-6567

FAX 03-6800-3580

Copyright ©2019 Leaseback-Square All Rights Reserved.